介護施設協同組合について

  • ホーム > 
  • 介護施設協同組合について

質の高い介護技能実習生を数多く受け入れるために

 介護施設協同組合は、介護事業所を経営する法人が組合員として集まり、安心して質の高い介護技能実習生を受け入れるために設立されました。
 現在は、ベトナム・インドネシア・フィリピンからの介護技能実習を受け入れるための、現地面接会~現地での入国前学習支援~外国人技能実習機構への技能実習計画書の作成・提出~入管申請~エアチケットの手配~空港への迎え~集団講習~巡回訪問・監査訪問~困った事や悩みなどへの対応・支援~初級評価試験の申込・支援~2号申請…など、質の高い介護技能実習生を受け入れるための支援を行う介護専門の監理団体です。

  • ・許可番号:許1705001483
  • ・許可年月日:平成29年12月20日

協同組合概要

設立年月日 2015年1月19日
所在地 〒384-0093
長野県小諸市和田841-7
電話番号 0267-26-5050 / FAX0267-26-1637
メールアドレス kaigai@nozomi-g.co.jp
対応職種 介護
対応エリア 茨城・栃木・神奈川・千葉・東京・埼玉・群馬・長野・山梨・岐阜・石川・福岡
(京都、大阪、愛知、滋賀も近く対応予定)
組合員数 67法人
対応国 ベトナム、インドネシア、フィリピン
入国者数 119名(2019年12月末現在)
2019年度入国予定者数 158名

介護技能実習生候補者とのマッチング企画

当組合では、インドネシア・ベトナム・インドネシアで毎月現地面接会を実施しています。

現地面接会に参加するには、組合加入が必要です。

介護技能実習生受け入れ希望の法人様は、お問い合わせフォームより、お気軽にご相談ください。

お申し込み条件
  • 設立後3年以上経過した施設であること
  • 受け入れ枠は、常勤介護職員の10%以下であること
  • 実習生たちのホームシック対策のため1施設あたり2名以上を受け入れていただけること
  • 介護福祉士国家試験の実務経験として認められている施設(訪問介護事業所をのぞく)

※お申し込みをいただいた順にご案内いたします。

お問い合わせフォームよりお申込み、ご相談ください。

また一般社団法人 海外介護士育成協議会では、組合のエリア地域外の介護技能実習生の教育研修を行っております。委託をご希望の方は当サイトのお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

当組合の介護技能実習生の入国について(2020年1月末最新)

当組合の介護技能実習生の入国について(201912末最新)