2018年10月31日 信濃毎日新聞に記事が掲載されまし…

2018年10月31日 信濃毎日新聞に記事が掲載されました。

インドネシアの介護実習生19人 小諸での初任者研修終了 明日から実習本番へ 19人迎え入れた小諸の組合 選ばれる実習先に工夫

******************************************************************

10月31日付 信濃毎日新聞に、大きく取りあげて頂きました!

日本初のインドネシアからの技能実習生は19名中18名がN3に合格し、受け入れ施設で実習を始めます。
すでに12名中8名がN3に合格している2期生も、全員N3合格を目指して入国後講習も始まりました。
送り出した介護実習生達は、全ての配属先から、言葉遣いの美しさ、気持の素直さに周りが刺激を受け、職場が明るくなって活性化した、と絶賛されています。
実習生達は豚肉を食べないことと、迷惑をかけないところでお祈りをする以外は、日本人と全く変わりません。
むしろ、私達が忘れている純粋さ、周りの人への尊敬や思いやり、高齢者だけではなく全ての人への優しさや愛をたくさん持っています。
それは、宗教があるだけではなく、経済的にも家族みんなで、又周りの人達と助け合って生きてきた環境かと思います。
彼らが幸せに日本で生活し、日本を大好きになって、介護福祉士に合格してくれることを心から願っています。
介護福祉士の国家資格を取ることで、彼らの未来が大きく変わり、多様な選択肢が拓けてきます。
彼らを、どうか、よろしくお願いします。
みんなで見守り、支えてあげてください。